遍路旅を考えているなら|宿泊予約をスムーズにするコツ|上質な旅をお届け
女の人

宿泊予約をスムーズにするコツ|上質な旅をお届け

遍路旅を考えているなら

神社仏閣

人とのふれあい

旅行というと様々なものがありますが、四国遍路旅には他の国内旅行と比べて大きく違う点がいくつもあります。その中でも大きな特徴は、同じ遍路旅をしている人やお接待をしてくれる地元の方々とのふれあいです。遍路旅はただ歩いて四国を1周するだけではありません。その道中に自分と同じ四国遍路を行う人たちと出会うことで、見ず知らずの人なのに同じ目標を持つ人に対する一種独特の連帯感や仲間意識を感じさせてくれます。また四国遍路を行う人に接待をするという風習があり、自分を応援して助けてくれる地元の方々とのふれあいも大きな楽しみです。中には無料で飲食物を提供してくれたり、休憩ができるようになっている所もありますので、ゆっくりとその土地の事を聞いて回るのも楽しみです。

分割して行うこともできる

いざ四国遍路旅に出ようと思ってもなかなかまとまった時間が取れない人も多いのですが、四国遍路旅は何も一度に88カ所全部を回らなければならないというわけではありません。数日程度の日程でもいくつかの霊場をまわり、次のまとまった休日が取れた時にその続きからスタートすることもできます。また人によっては遍路旅の途中で他の観光名所についでに寄っていこうと考える方もいます。四国遍路旅は一度に全部まわろうと考えるとどうしてもある程度まとまった日数が必要になります。社会人が1カ月以上のまとまった休日をとるのはとても難しいですし、主婦の方でも家を長期間あけておくのは心配だと考えるのも当然ですが、四国遍路のまわり方を工夫すれば必ずしも一度にそこまで長期間が必要になるわけではありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加